文学少女と出版祈願へ行ってきました

スポンサーリンク




今回はOL、そして文学少女の女の子との素敵な時間を過ごしました。

昔、僕が超絶ハマッタゲーム、ときめきメモリアルにも出てきた本が好きな女の子は好きだったな・・・・

まあ、それは置いておいて・・・

文学少女のミカミさんと飯田橋に行ってきた(*’▽’)

ブックカバーが可愛い!待ち合わせの瞬間も本を読んでいるという理想の感じだ!

男性がは本を読む女性は割と好きだ。それは静かであることが多い。

それは決して無口というわけではなく、他人との距離感がいい感じの女性が多いのだ。

ミカミさんはそんな女性である。

 

実はミカミさんと僕は2か月に一回くらいはランチに行くような間柄でよく喋る感じだ。

年下だけどしっかりしている。悩みもたまーに聞いてあげたくなってしまう女性だ。

そんな彼女の夢は自分の本を出すことだ。

普段はOLとして活躍している。時間を見つけて小説を書いている。ネットでも公開されている

https://www.invalance.co.jp/moneliy/category/column/syosetu

上記のサイトで公開中だ。

僕個人的には「乾杯の前に」がお勧めだ。

現在も執筆中だ。実は彼女には以前からこの美人カフェには出て欲しいなーと考えていた。

結構忙しいなかの撮影とランチは本当に楽しめるし、会話がとても20代の女の子なのに教養が高い。

ミカミさん
今日は撮影もランチも楽しみでした♡。最近は写真を撮られることが増えたんです
りょうちゃん
久しぶりにゆっくり話せるし、黒髪ロングの20代女子というレアな女性を撮影できるのは僕も楽しみだったよ(*’▽’)。ていうか、撮影したい人が多いのは分かるよ、可愛いんだもん(^_-)-☆

 

ミカミさんが執筆する小説のジャンルは恋愛

モデルが主人公でカメラマンとの恋愛小説らしい・・・

おお!!!テンション上がる内容だねー。

是非、今後も楽しみだ(^_-)-☆

ミカミさんがどうしても行きたいところへ

。それは角〇の本社ビル

※簡単にいうと大手出版社だ。写真はヤバいので載せませんwww

ただ、ミカミさんの夢を是非、僕も応援したいしこの美人カフェを見ている人にも応援してもらいたい!

何か話していたら僕みたいなキャラも小説に出してくれるかも。。しれないです!!

なので是非、読みたいね!

今回は飯田橋という地域から美人カフェをお送りしました。

最後にミカミさんとランチしたカフェを紹介しようか。

BIODYNAMIE 飯田橋店

http://r.gnavi.co.jp/jkcwnksh0000/

お店の雰囲気が綺麗で、会話がいい感じで聞こえないんですね。

これはデートにもってこい!というお店だ。

何かよくテレビに出ているらしいから、気を付けてデートには使ったほうがいいぞおおおお!

 

スポンサーリンク

お問合せはこちら

記事広告、あなたのサービスを宣伝しませんか?

女性向けのサービスを当サイトで楽しく見てもらいましょう