カメラど素人の僕が女性撮影を上達するためにやったこと

スポンサーリンク




美人カフェどっとこむ運営兼カメラマンもやっているりょうちゃんです。

運営をやりながらカメラマンもやっていますが、カメラ歴は2017年9月時点で1年半くらいです。

プロのカメラマンからしたら、正直言って新人ですね!でも写真を撮ってほしいと結構言われています。

現在僕がメディアを運営して超可愛い女の子の写真を撮っていられるのは理由があります

 

最初に上手な人からカメラを教わったから

いきなりフォトジェニックな写真が撮れる人は天才と呼びます。

僕は天才ではありません。凡人です。なので人から教わる気持ちを持ちました。

これはカメラだけではありません。
何か新しいことを始める!独立をするという人は特に持った方がいい気持ちは人から教わる気持ちかなーと思います。

 

最近は写真家さん矢野拓実さんからがっつり教わった

実は、先日も仲良くしている写真家さんの開催するワークショップに行ってきました!!

写真家矢野拓実さん(@takumiYANO_)の開催するワークショップに行ってきました。

僕は現在運営している美人カフェを運営する!と決めてからよく聞かれる質問があります。

それは、カメラ歴は何年?という質問です。

正直に答えますが、1年半でーーすと答えます。そしてプロの人にたまに習いますーと正直に答えます。

 

最初は習いに行くのはビビりました。

だって、プロの人達はなんか機材とか本格的だし・・・ツイッターとかのカメラ論とかもカッコいいし・・・

りょうちゃん
プロの方に習いに行くってこえーな・・・。何かクオリティ低い写真撮ったら、殴られたり、蹴られたりするのかな??

とか、思っていました。

 

カメラ上手な人は教え上手な人が多い

この写真は一緒に参加した方ですが、矢野さんは本当に教え上手です。

最近知ったのですが、どのカメラマンさんもコミュニケーションがうまいんです。

人と話すことが好きだし、惜しみなくカメラの機能を教えてくれます。

 

僕なりに理由を考えましたが、カメラを撮る人・・・特に人物などのポートレート撮影を行う人はモデルさんと話すことを重要とされています。

つまり信頼関係ですね!ここを自分なりに大事だ!と分かっている方が多いのでいい人が多いのです。

 

マニュアル機能は絶対にうまい人に教わった方がいい!



せっかく買った一眼レフ!!結構安い一眼レフも5万円くらいで最近は買えます。
カメラのキタムラ ネットショップで僕は1年前に購入したカメラも6万円ちょいでした。ちなみに、レンズ含めて・・・

 

しかし、説明書でも理解でき部分がありました・・・

りょうちゃん
機能が多すぎて、どこで使えばいいかわからねー・・・ならばオートで使うか・・・

と思い、一定の機能しか使わないんですね。そうなると個性が無くなるんですね。

※ちなみに、この写真は習う前に撮影した独学の写真です・・・・

特に女性のポートレート撮影をした際に満足度が下がります( ;∀;)僕は2回くらい悲しい思いをしました。

明るさや構図、女性の良さをなかなか出せませんでした・・・

ちなみに、後日同じ女性を撮影したらこんな感じでした!

大人な感じと健康的な感じですね!自分なりのコンセプトも出るので個性も出ます。

 

プロからはどんな場面で使うと効果的かを教えてくれる

矢野さんのインスタグラムを見ると本当にフォトジェニックです。

すごく世界観溢れています( ;∀;)かっけーーーーー!モデルさんも可愛い!!

 

ちなみに、こちらが僕が撮影した写真です(^^♪うーん、なかなか世界観が違いますねー。

 

とても面白いです。僕自身、多くの女性を撮影してきましたがやはり時々誰かから習い教えてもらうことを意識します。

モデルさんはマナミさん!ありがとうございます。

フリーのモデルさんで、是非インスタグラムも見てくださいね(^^♪

 

 

一眼レフカメラを買ったけどずっとしまったままの人は勿体ない!

自分でフォトジェニックな写真を撮れると自慢したくなります。上記の写真は僕の一番の自慢写真です。

東京タワーの階段に登って撮影したので大変でしたが、大変な分いい写真を女性と撮影できました!

こんな写真を撮りたい!そんな気持ちになった人は是非、カメラ講座に行ってみましょう。最近はスマホカメラ講座もあります。

 

実際にカメラの仕事をしたみたい人は広告写真を覚えよう!



僕の友達でもフリーランスでカメラマンとして生計を立てている人は何人かいます。カメラマンとして生計を立てたい!
という人は商品写真の撮り方を覚えれば企業との仕事も増えるので生計が安定します。

特に最近はオンラインサイトで商品を売る企業も増えていますのでネットでの写真の見え方にはこだわりは大切です。

【ネットショップ向け/売れる商品写真の撮り方講座】はカメラマンとして生計を立てるならおススメです

できる限り難しい専門用語を使わずに、DVDを見て設定を真似できるので、 初心者でも先生の解説に従って撮影すれば、魅力的な写真を撮れるようになります。

とにかく一眼レフを最初から覚えたい人はこちら!



【わずか3ステップで写真が上手くなる!一眼レフカメラ上達講座】は自宅でも短時間でカメラの設定方法をDVDで見られるので、機械が苦手な 女性の方や、細かい文字が苦手な人はおススメです。

僕も最初は解像度とか、色んな用語が出てくるマニュアルモードはビビりました。

知り合いにカメラマンがいない方は是非、上記のサイトはおススメです。僕も使いましたが短時間でレベルアップしました!

動きのある、カッコいい写真撮って多くの人を感動させると自分も感動します。

眠っているカメラを起こしましょーー!

スポンサーリンク

お問合せはこちら

記事広告、あなたのサービスを宣伝しませんか?

女性向けのサービスを当サイトで楽しく見てもらいましょう