飲む日傘?インナーパラソル16200を紹介!

スポンサーリンク




美人カフェどっとこむのりょうちゃんです。飲む日焼け止めが本当に流行ってます。昔は日焼け止めと聞くと塗るクリームタイプをイメージする人が多いと思います。

さらに、日焼け止めは夏だけ使えばいいと思っている人が大半です。実は日焼け止めを1年中使うといいということを知っている人いますか?日焼け止めには塗るタイプと飲むタイプを分けて使うことがトレンドです。

今回は美容サプリメントインナーパラソル16200を紹介します

定期初回は990円で購入できるので公式サイトを参考にしてみてください

 

インナーパラソル16200を紹介してくれるモデルさんはアオイさん

名前:アオイさん
職業:モデル

最近はモデルの仕事もしているので日焼けしないように気をつけているアオイさん。モデルさんは外のロケも多く、紫外線は一年中浴びることになります。

冬の時期でも紫外線は存在しているので、今回は冬でも外に出ることが多い人に読んでもらいたいです。

 

飲む日焼けどめとは?インナーパラソル16200の特徴

飲む日焼けどめは、特徴は本当に単純で飲むだけの美容サプリメントです。塗る日焼け止めとは違って時間を使わずに飲むだけ!

一日に何度も塗り直したりする必要も、汗で日焼け止めが落ちるという心配もなく肌のトラブルも起きなくなるので、肌が弱い方にとっては嬉しいですよね。

日焼けどめクリームを使った場合は、塗る時間の余裕があれば良いですが、塗りムラができてしまったり汗をかいたら日焼け止めが落ちてしまったりなど発生してしまいます。

さらに、日焼け止めを塗ることができない髪の毛や頭皮、目などは帽子やサングラスなどで防がない限りは日焼け止めでの防御のしようがありません。

本当に一言でまとめると、インナーパラソル16200はサプリを飲むという行動だけで紫外線予防が期待できます。

 

インナーパラソル16200の最大のデメリットは継続できる人でないとオススメできない

デメリットをあげると、飲む日焼け止めはサプリなので継続して飲まないと効果が期待できないことです。

さらに、飲む日焼け止めはたくさんあります。合わないものに出会ってしまう可能性があり、全く効果を得られなかったと感じることもあります。

そのために初回キャンペーンなどがあるか、価格をしっかりみて購入することがオススメです。

 

インナーパラソル16200の飲み方・容量

インナーパラソル16200の容量は21g(60粒×1粒重量350mg) 約30日分が入ってます。

飲み方は1日2粒~6粒を目安に水またはぬるま湯などと一緒に摂るのが公式サイトからオススメされてます。

先ほども記述した通り、飲み方はシンプルな商品です。

 

インナパラソル16200のお得な購入方法は公式サイトで購入がお得!

インナーパラソル16200はAmazon、楽天、そして公式サイトでの購入が可能です。Amazonや楽天で購入するとほとんどが単品購入で7,000円+送料での購入が基本です。

Amazonとかで頑張って安いのを探すのもいいですが、公式サイトで購入する方がお得です。特に継続しないと効果が見えないサプリなので定期コースがお得です。

定期初回の方限定のお得なキャンペーン価格は毎月先着500名までなので月初に買うことがオススメです。

定期コースに申し込みをすると通常は7000円(税別)ですが990円(税別)で購入できます。2回目、3回目もかなりの値引きで、5500円(税別)で購入ができます。

4回目は5,200円で購入ができます。いずれも定価よりも大幅割引です。

気になる解約方法ですが、この4回目に購入してからが4回目以降からは、いつでも中断や解約ができるようになっています。
次回お届け日の10日前までに連絡すると、次回分から中断や解約となります。

インナーパラソルを解約したくなったら、4回目以降で、次回お届け日の10日前までに、電話かメールで連絡しましょう。連絡先などは伝票などにも添付されているのでそこを確認してみましょう。

 

スポンサーリンク




お問合せはこちら

記事広告、あなたのサービスを宣伝しませんか?

女性向けのサービスを当サイトで楽しく見てもらいましょう