魔性の女も昔は男性が苦手な女の子!色気研究家が教える人生大逆転の秘話

スポンサーリンク




今は個人が自分で仕事を作り、自分の肩書きを仕事にしていく時代です。インフルエンサーとして活躍している、ゆうこすさんはまさにそれです。「モテクリエイター」という職業を自分で先に名乗って多くのモテを作っています。

本日は自分で仕事を作った、肩書きまで作り、協会設立までした超絶美人にお会いしました。

後ろ姿だけでオーラが出過ぎています!僕のような陰キャラはなかなか人生で会えない!と思いこの取材日を心待ちにして2週間前からソワソワ・・・。

今回は日本色気協会理事長の森彩夏(もりあやか)さんにお会いしてきました。

色気研究家・森彩夏さんの紹介

名前:森 彩夏(もり あやか)

出身:北海道札幌市

職業:色気研究家、日本色気美人協会 理事長

りょうちゃん
職業が色気研究家と名乗る人・・・凄いな!そういえば、友達にプロ無職とか、プロゲーマーとかいるけど、最近は職業が本当に増えた・・・。

Instagramのプロフィール見ると凄い!思わずフォローしたくなる・・・美人カフェにふさわしい方だから是非取材したい!

と思い取材オファーしたら快く受けてくださりました。凄くいい人でした。

待ち合わせの時点で美人オーラをやたら出して来た!色気研究家

待ち合わせ、てドキドキするんですよね・・・特に初回の取材は150回くらいやってますが慣れません。毎回美人しか来ないから、慣れない・・・

りょうちゃん
丸の内の改札付近からやたら美人が近づいてくる・・・
彩夏さん
今日はよろしくお願いします♡
取材とかあまり受けたことがないので、緊張してすごくドキドキしながら来ました。

どこのセレブが来たのかな?と思いましたが、今回の取材相手の彩夏さんでした!さすがは魔性の女を職業にしているだけあって待ち合わせの時点で目立っていました。

今回の待ち合わせ場所、丸の内はおしゃれで美人しかいない街ですが、その中でも彩夏さんは一躍目立っていました!
華やかなのに上品で気品もある・・・今回の取材を受けてもらって感謝です。

本当は写真を撮られることが苦手!シャイな森彩夏さん

りょうちゃん
今回はよろしくお願いします。忙しい中取材を受けていただきありがとうございます。

本当に美人でおしゃれだし、モデルさんとかやっていたんですか?

彩夏さん
こちらこそ、貴重な機会をありがとうございます。そんなふうに言ってもらえて光栄です!

普段は銀座が職場なので、服装には気を使っています。マダムや上質な女性が集う大人の街に合うようにファッションスタイルを考えています。

でも、写真を撮られるのは本当に恥ずかしいんですよね!!モデルの経験もありませんし・・・だから撮られ慣れていなくて、SNSに自撮りを載せるのも恥ずかしくて、あまり載せていないんです。

りょうちゃん
それは意外です。日本色気美人協会の理事長さんというくらいだから、たくさん自撮り載せるのかなーと事前にインスタを確認したらほとんど自身の写真がない!と思いました。

意外とシャイな一面があるの彩夏さんなので、親近感がわきます。

インターハイに出るスポーツ女子が色気研究家になった理由

りょうちゃん
読者のみなさんが凄く疑問に思っていることを一個一個解消していきたいなーと思いますね!

色気って誰もが出せるものなんでしょうか?色気は天性的なものと言われたりしますが、
彩夏さんも昔からそんな色気を漂わせてきたんですか?

高校時代から男子とかにめっちゃモテてきたんですか?

彩夏さん
確かに、色気って限られた人の特権というか・・・もともと自分には色気がないと思っている女性が非常に多いと思います。

けれども、私にとって色気とは美人よりも愛される女の潜在能力だと確信しています。

でも、私もはじめは「色気がない」と思っていました。

私は高校時代なんてスポーツ一筋でした。

制服のスカートを短くしたり、お化粧を覚えたり、異性の話で盛り上がるお盛んな高校生活はすべて陸上競技に費やしていました。

その甲斐あって、短距離選手としてインターハイにも出場することができました。

この経験を活かして、教師を目指して大学へ進学したんですが、そこでたくさんの挫折を経験しました。

その挫折が私に女としての生きることの意味を考えさせてくれました。

なんか凄く意外な一面です。僕もスポーツめっちゃやっていたので共通点があってびっくりです。

大学入学で体重がプラス10キロ・・・レギュラー落ち・・・失恋・・・

りょうちゃん
大学生活での挫折は僕の周りでは少ないなーと感じます。よかったら教えてください。
彩夏さん
高校卒業から大学入学直後にかけて、体重が10キロ近く増えてしまったんです・・・。

身体も重くなって速く走れないし、怪我をすることも多くなりました。

そうするとレギュラーにも選ばれませんし、1年以上、大会に出られない日々が続いていました。さらに、他の部員や顧問との相性も悪くて孤独の中で練習していたことをよく覚えています。あの時は陸上競技に命かけていましたから当時は辛かったですね

大学で出会った恋人との別れが将来を考えるきっかけに

りょうちゃん
僕も高校三年で水泳でスランプがきたのでマジキツかったです・・・キツイ時に支えてくれる人は本当に素敵だなーと最近思いますね。
彩夏さん
りょうちゃん、水泳部だったんですね。お互い個人種目だから、共感できそう!

スランプになると余計に孤独を感じますよね。

私もそんな時に、優しくしてくれた同級生の男子に恋をしました。彼は穏やかで、人当たりがよく、人の悪口や陰口も一切言わない・・・素敵な彼でした。

みんなからも人気で素晴らしい人だったんですが、私と彼との噂が部活内に広まってしまい、私は部内で完全に干されてしまいました。後に彼は大学を中退してしまいました・・・。

りょうちゃん
それは凄く辛い経験でしたね・・・怪我、人間関係、恋愛・・・これだけ大変なことが続いたら僕だったら投げ出してしまいます・・・
彩夏さん
当時は大学や部活に行けなくなるほど、私自身も病んでしまいましたね。

お酒にのまれたり、男に溺れたりなど、ずいぶん荒れたと思います。

仲良くない女友達には「女豹」というあだ名をつけられたほどです笑。

でも、このまま負けたくない!という負けず嫌いな性格が、自分を成長させてくれました。

自分のやりたい仕事と本気で向き合い行動してパーソナルスタイリストの資格を大学在学中に取得

りょうちゃん
大学でいきなり大変な経験をされたんですね。そこから立ち直ったのは凄いです。どんな人も立ち直って再スタートした人って強いなーと思うんですよね。

立ち直った経緯も知りたいです。特に大学時代だったら就職活動とかどう過ごしていたのか気になります。

彩夏さん
大学3年の春はバイト三昧で、それで貯めたお金をパーソナルスタイリストという資格取得に当てました。

私自身、就職活動では本気自己分析をした時、将来のことを考えた時に、小学生の頃の夢を思い出しました。

それがファッションデザイナーになることでした。

ファッションショーの裏方をしたり、スタイリストさんに弟子入りしたり、とにかくファッションに関わることをやってみようと色んな自分試しをしていましたね。

就職活動も2社しかエントリーしていません笑。

とにかく、必死に自分が本当にやりたいことを探していた気がします。

よく自分がやりたいことがわからないと悩む就活生は多いですが、手と足と頭を動かすことで自分のやりたいことや特技が見えることは多いです。

彩夏さん自身もこの時にファッションやメイクの技術も伸ばした!ということ。人間は確かに勉強も大事ですが、実践した学ぶことが大事なんだなーと感じました。

 

東京に上京してホームレス・・・スタイリストの技術と夜のバーの仕事の経験を生かして起業!

りょうちゃん
自分でビジネスをやっていこう!と大学時代から考えていたんですか?
彩夏さん
大学を卒業する時は、東京に本社があるアパレル会社に正社員として内定が決まっていました。

でも、親友から一緒にビジネスをやろう!誘われてある会社の事業の立ち上げをしたんですが、うまくいかなったんです。

社会のイロハも知らない。人の動かし方も、営業やプレゼンの仕方も、ビジネスの基礎すら知らなかった私がうまくいくほど、世間は甘くはありませんでした。

りょうちゃん
僕も27歳の頃、友達の事業を手伝った時に思いっきり失敗しました・・・なんか凄くわかります・・・
彩夏さん
うまくいかない環境が辛すぎて、東京の彼氏の家に逃げるように転がり込んだんです。

でも、半年したら彼氏から別れようか・・・と言われて行き場がなくなりホームレスに・・・

なんとか銀座のホステスとして働くことができたんですが実は当時は男性と会話するのが苦手だったんです。

りょうちゃん
男性と話すことが苦手だったんですか!
そんな女性が今や「魔性の女」と名乗るほどに成長したんですね!

男の人と話すのが苦手な人が銀座のホステスとか無理では?どうやって克服したんですか?

ていうか、今成功している女性はみんなホームレスとか詐欺とか、借金とか経験してるな・・・過去の美人カフェ出演者ほとんどそうです・・

彩夏さん
そうですね、苦手と言っても
男性とお酒を交えながら面白い話ができなかったんです。

お笑い芸人さんのように緩急のある話し方ができないし男の人と何を話していいのかさっぱりわからない。
お客様の顔色ばかり伺ってしまって、言葉が出てこなかったんですよ。

だから、お店の店長や銀座のママには相当怒られましたね。

でも、まずは苦手なことを克服するより得意なことを伸ばそうと考えたんです。

話すのは苦手だけど、聞き上手である自信はあったので、男性にする質問力を磨きました。

そうすると、私がたくさん話さなくても男性は気持ち良く話してくれて楽しんでくれることに気がついたんです。

それで気に入ってくれるお客さんが増えて、自分に自信がつき、少しずつ男性とのおしゃべりが得意になるようになりました。

僕自身も事業の立ち上げでの失敗や挑戦しては失敗の繰り返し、何かを成し遂げる時の障壁はいつも高いことをよく知っています。

現実は甘くはないけれど、挑戦して得られた対価は計り知れないですよね。

何事もトライアンドエラーだなと感じました。

魔性の女と出会って出来たメソッド!魔性脳科学が色気研究家の彩夏さんを誕生させた

りょうちゃん
銀座ホステスとして十分やっていけそうなのに、
どうして色気研究家として起業しようと思ったんですか?

 

彩夏さん
昔から野心があって、お金を稼ぐのも自分の好きなことで稼ぎたいと思っていました。だから、男に媚びてお金を稼いでいく事が自分のプライド的に許せなくなってしまったんです。

もちろん、ホステスの仕事が嫌いとかではなくとても楽しかったですし、たくさんのことを学ばせてもらいました。

だからこそ、起業できると思ったんです。なぜなら、私が小学生の頃ファッションデザイナーになりたかった理由もパーソナルスタイリストの資格を取ったワケも銀座のホステスを数年間やったことも、全ては「女でいることを楽しみたい」それだけだったんです。

女を楽しむこと自体が私の好きなことだったのです。

そして、女を究極に楽しめるものが「色気」であるという答えにたどり着いたんですね。

幸いなことに私は銀座で多くの魔性の女と出会う機会がとても多かったのです。

魔性の女が男を翻弄する魔力も「色気」であることがわかり、取材と研究を重ねていくうちに自らを色気研究家と名乗るようになりました。

そうして、色気とは美人よりも愛される女の潜在能力であることを証明するため魔性科学と名付け、色気を科学的根拠で理論化することに成功しました。

そのメソッドをブログで惜しみなくお伝えしていますので、ぜひ参考にしてみてくださいね

りょうちゃん
メソッドとかいうと怪しい情報商材に聞こえますが、
すごく勉強にしかなりませんでした。僕も実際に読んで感動しました!

しかし、魔性科学ってショッカーとかの実験とか恐ろしい人体実験に聞こえちゃいます・・・もう少し詳しく教えてください・・

彩夏さん
魔性科学は、都合のいい女を卒業して
魔性の女へと変身する私のオリジナルコンテンツです。

実は以前の私は、恋愛下手で男性に振り回されてばかりの都合のいい女だったんです。

でも、パーソナルスタイリストとして活動していた頃に恋愛カウンセラーの方と知り合い、男性性や女性性などの脳科学について学ばせてもたったことがありました。

その後、独学でも脳科学の勉強をしながら、銀座のホステスたちを観察していたら、
魔性の女の魔力には脳科学的な共通点があることを発見したのです。

それを理論上だけでなく、自分自身を実験台にあらゆる場面で魔性科学を実践してきました。

そうすると次第に、男性を翻弄することはもちろん、好きな時に好きな場所で好きな仕事ができるようになりすべてを手にれることができるようになりました。

本物の男を手に入れる。女としての究極の美を手に入れる。

そのすべてが叶う唯一無二のメソッド。私の研究と実践の集大成を魔性科学に詰め込みました。

りょうちゃん
素晴らしいですね。僕自身も最近モテない!一生独身でいるのかな・・・と不安になっていましたが、この日は彩夏さんにたくさん話を聞いてもらい(ちゃんと取材しろ!)凄く不安が解消されました。
彩夏さん
それは良かったです!私も自分自身が変わるきっかけとなった色気、そして自分の原点だった媚びない色気を欲しいと思っている女性たちにお伝えすることが本当に楽しいんですよね。

色気研究家として活動していることが今の私のやりがいです。

でも、私ひとりだけが色気研究家として活動していても限界があるし、もっともっと色気がある女性を増やしてみんなで色気を追求していきたいと思っています。

そして、色気のある女性が日本を彩る花になるという信念のもと、多くの仲間たちを集めるために、日本色気美人協会を設立しました。

ここでは色気のスペシャリストを目指し、私や講師のみんなと一緒に色気を研究していく女学校です。

女の色気で世界をバラ色にする!それがこれからの私の使命です。

多くの女性から大反響のInstagram!心に響く言葉にフォロワーが急増!

彩夏さん
最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

今はInstagramでの発信をメインにしています。

テーマは愛する人とベットで迎える翌朝をイメージしたフォトグラフと写真と魔性の女ならではお姉さん口調で、辛口な記事が好評です。

面白いな!共感するなー!と思ったら
ぜひ、フォローしていただけると嬉しいです。

男性から愛される喜びや、
愛することの幸せは女の人生に幸福をもたらします。

色気のある女性が増えれば、男性が喜ぶことはもちろん・・・少子化や熟年離婚の社会問題、不倫・浮気・セックスレスなどのパートナーシップの改善ができれば日本はもっと元気になると思ってます

りょうちゃん
素晴らしい考えです。

本日は忙しい中ありがとうございます。最後に一個だけ質問です。彩夏さんのInstagramはどんな人にフォローしていただきたいですか?

彩夏さん
主に女性に向けて発信をしていますが
最近は男性からのフォローさんも増えました。

成功されている経営者の方に部下に教えるための参考にしているとメッセージを頂いたこともあります。

なので、男性も遠慮なくフォローしてくださると嬉しいです。

そして、やはり1番は女性たちが美しく強くなるためのお手伝いができたらいいなと
思っているので、

  • 女として今よりももっと美しくなりたい
  • 男に愛され、女をとことん楽しみたい
  • 心も体も満たされる女としての生きる喜びを知ってみたい

と感じているなら、ぜひフォローしてみて欲しいですね。

色気の大切さに気づき、あなたの魔力が覚醒するお手伝いができれば幸いです♡

スポンサーリンク




お問合せはこちら

記事広告、あなたのサービスを宣伝しませんか?

女性向けのサービスを当サイトで楽しく見てもらいましょう