僕が美人カフェどっとこむというサイトを続ける理由

スポンサーリンク




美人カフェどっとこむ編集長のりょうちゃんです。多くの方がブログを始めますが続かない、またはブログに挫折します。

僕もブログメディア形式でこの美人カフェどっとこむを運営していますが正直辞めてーな!と思ったことが多々ありました。しかし、モチベーションを保つことが出来た秘訣!と言うとかっこつけていますが何で自分がここまで出来たかを振り返ってみようかと思いました。

最初はフリーランスとして自分を見て欲しいと承認欲求から始めたブログ

僕はサラリーマンを辞めて独立をしました。最初は何やればいいか分からずにとりあえず、前いた会社の延長のような仕事をフリーで請け負っていました。

しかし、何のために独立したか?疑問に思い悩むなかでフリーランスの方がたくさんブログを書いているのを見て僕もブログを始めました。

最初は本当に読まれないブログを書いていました。今でこそ、月間10万PVとかほざいていますが最初は1日50人みればすげーーー!とか言ってました。それくらい、ブログが読まれない時期が続いていました。

ちなみに、最初ははてなブログでアニメの感想に関する記事とか書いてました。ぶっちゃけアニメの考察記事とか面白い記事は他にもたくさんあってすげーーー!と他の方のブログを読んで毎日絶望していました。

 

稼いでいるブロガーさんに出会ったことで自分のダメな部分を見つけた

ある日、僕はブロガーさんに会いに行きました。それまではブロガーさんて都市伝説で存在しないと思っていましたが本当にいました!そしてお会いして僕の記事のダメなところから、僕の悩みや人生についてたくさん聞いてくれました。

りょうちゃん
ブログで稼いでいる人って本当にいい人ばかりじゃん!僕に足りないものはこのGIVEの精神だ!

そう思いました。本当に稼いでいるブロガーさんは凄く丁寧な人柄の方ばかりでした。そして、その人柄は文章にも表れていました。だから人気ブロガーになるんだ!ということを僕は理解しました。

そこから僕は多くのGIVE精神を持って、丁寧に誰にでもわかるように記事を書く事を意識しました。

 

自分の本当に好きなことを書いたら読者の方が増えた

僕は本当に好きなことを書いてみようと思い、美人カフェという今のサイトを立ち上げました。

僕はカフェが大好きです。そして離婚をしてどんな女性とだったら自分は人生のパートナーになれるか全く分かりません。しかし何も行動しないのも勿体ないと思いました。

それなら多くの女性の価値観を見てみたいなと思い、写真を撮って、女性の価値観や考えを文章にしてみました。すごく面白い!と思いながら執筆を毎日しています。

 

期待されることが自分のパワーになった

現在、この美人カフェはスポンサー様もいらっしゃり、提携企業、そしてパートナー企業もいらっしゃいます。

そして多くの読者様に読まれる媒体になりました。自分が抱える責任に週1回は潰されそうになります。しかし、一度は社会から外れそうになった僕に期待してくれる方々が多くいることに毎日感謝しています。

そして、期待には応えたい!!そう思い、今も記事を毎日執筆しています。なかなか毎日更新出来ないのが悔しいですが精進したいと思います。

 

今後とも美人カフェどっとこむをよろしくお願いします。

 

何故今回の記事を書こうかと思ったか

今回、いきなり振り返り記事を書いてみました。書いた理由は最近自分の執筆スピードが遅くなったなと感じたからです。企業様と関わることも増えて執筆以外の時間も増えてしまいました。

しかし、会社に勤めながらブログを更新する同い年のブロガーさんもたくさんいて、最近刺激をもらいました。だからこそ僕も負けたくない!と感じて宣言する意味で書いてみました。

僕がこのサイトを続ける理由は期待に120%で応えたい!ただそれだけです。

スポンサーリンク




お問合せはこちら

記事広告、あなたのサービスを宣伝しませんか?

女性向けのサービスを当サイトで楽しく見てもらいましょう