クラウドファンディングをやるなら、まずは事前準備!!

スポンサーリンク




美人カフェどっとこむ編集長のりょうちゃんです。この美人カフェどっとこむは個人スポンサー様、そして提携企業様もいます。

提携企業の一つがクラウドファンディングサイトkanattaを運営する株式会社Air様です。僕が提携している理由は、クラウドファンディングでやりたいことがあるから!!

しかし、僕自身成功したこともない、挑戦したこともないクラウドファンディング・・・分からないことだらけです。そこで!!今回はクラウドファンディングラボというイベントへ行ってきました!

今回のイベントは主に2部制!というわけで1部と2部のレポを是非一気に書いたので読んで欲しいです!

 

クラウドファンディングの成功者3人の話に鳥肌しか立たなかった!!

1部はまずはクラウドファンディング成功者3人のパネルディスカッション。

今回登壇された方は3名!

クラウドファンディングで日本最高記録となる約1億2800万円を調達した鳴海 禎造さん

高校時代に脱線事故で走れなくなったローカル線をクラウドファンディングで復旧させた和泉 大介さん

個人として5回のクラウドファンディングを立ち上げ、30回以上のサポートに携わった小幡和輝さん

3名とも資金とか行動力を聞いていると目が回りそうになりました。

高校生がクラウドファンディングを立ち上げて地域活性化とかはもう、聞いていて震えました

りょうちゃん
ぼく、高校時代とかはとりあえず大学とか考えていた・・・お金とかバイトで稼ぐしか考えていなかった

そう、お金のことに向き合うことがクラウドふぇんディングなんです。そしてもう一つ向き合うものがあります!

人とも向き合うのがクラウドファンディング

クラウドファンディングというカタカナを使うと何かイケている感じがあって簡単にお金を集めているイメージがありますがそんあ事はありません!

1億円以上を集めた鳴海 禎造さんは1年以上準備に時間を費やして、クラウドファンディングのプラットフォーム会社へ社長自らがプレゼンをしに行ったそうです。また、鳴海社長は関わる方全員に本気で関わって欲しい!という熱意を伝えたそうです。

そして、3人が口をそろえて言ったのが事前準備で90%決まるのがクラウドファンディング!ということ・・・プロジェクトが始まってから慌てるようではだめ!始まる前にどれくらい人と会い、人に熱意を伝えられるかが大事なのだということを3人が口をそろえて言ってました。

確かに、僕もクラウドファンディングで支援した!成功した人たちは本気で準備をしていた様子が見えました。

そんな白熱トークの第1部から第2部は有名人のトークでした

 

キングコング西野さんが語るお金と信用についてから学んだフォロワーとは何か!

僕、実は初めて会いました!!キングコング西野さん!!キングコング西野さんの本は凄く好きで何度も今でも読んでいます。

今回はクラウドファンディングとお金と信用について!!

まず、西野さんは言いました!クラウドファンディングは都合のいい集金ツールではない!ということ。

ここでいう信用とは何か!

ここで環境と、コミュニティについてお話が出て僕自身についても後日考えることが出来ました

 

コミュニティ運営者はモルモットになるべき!特にサロン運営者は意見をもらい軌道修正しよう!

僕も自分でオンラインサロンを運営していますが最近は自分が教える側ばかりに回っていました。これは確かにいいことなんです。しかし、メンバーをもっと巻き込むには自分自身がサロンメンバーにもっと使ってもらう必要がある!と思いました。

キングコング西野さんは自分でサロンを運営していますが、サロンメンバーの意見をもらいながら活動に生かしてます!僕が足りないのはここだ!と思いました。

 

今回の学びはコミュニティの運営者は参加者に動かしてもらう!

僕はこれから、クラウドファンディングをやろう!そう思っています。しかし一番大事なのは僕一人では出来ないことはたくさんあるのです。

出来ないことをしっかり言わないとダメなんです。そして人を巻き込み楽しみたい!と思います。こうして言葉にすると簡単なことですが人の思考はそんなにかわりません。しっかりと学び、自分の行動に反映させよう!と思います

 

国内最安プラットフォーム新クラファンプラットフォーム宙とぶペンギンをお知らせ!

今回のイベントを主催した小幡さんがサポートに携わっているクラウドファンディングプラットフォーム「宙とぶペンギン」がリリースされました。

  • 国内最安値の手数料(10%)
  • プロジェクトのサポートシステムあり
  • アバター、スコア、勲章など様々の機能あり

やはり、手数料が魅力的だし、サポートとかもいいですね!

スポンサーリンク