オンラインサロン閉鎖のお知らせ!ありがとう!りょうチャンネル

スポンサーリンク




本日は僕が運営するオンラインサロンについてのお知らせです。

2017年7月から運営してきた、オンラインサロン「りょうチャンネル」を2020年3月31日で閉鎖することに決定しました。

オンラインサロンはたくさんありますが、有料コミュニティをここまで長く続けた人は少ないかなと思ったので色々と振り返りたいと思います。

 

オンラインサロンを作ろうと思ったきっかけは2人の女性との出会いから

僕は2016年からフリーランスとして活動をしてました。徐々に収益も出てきました。元々大手のIT企業にいたこともあって、知識と経験を生かして仕事を獲得することもできてました。

女の子大好きブロガーとかふざけた肩書きでも、みなさん信頼してくれて感謝しかありません。

この美人カフェどっとこむも2016年から運営をして最初1年は収益0円メディアでしたが、2017年からは黒字メディアになりました。

そんな2017年に、2人の女性と出会ったことがきっかけでオンラインサロンを始めました。

 

料理を仕事にしたい!起業塾に行ってる女の子

ちょうど、2017年は起業塾がかなり多かった気がします。僕もフリーランスなりたてだったので、よく勧誘を受けました。

起業コンサルタントという人も多く、僕も色々な人と話しました。僕はほとんどの起業コンサルタントが「コンサルタント」という言葉の意味を理解してなくてびっくりしました。

そんな時、とある起業塾に通っている女の子から相談を受けてました。

「私、料理が好きで銀行をやめて独立したんですがなかなかうまくいかないんです。起業塾も入ったんですが教えてくれる人と合わなくて・・・」

そんな相談でした。ちなみに、その起業塾は半年くらいで50万という受講料で他にも色々かかってるっぽかったです。

 

僕にコンサルを依頼したい!というお願いをされた

彼女は、その起業塾をやめて僕にお金を払うからコンサルして欲しいと言ってくれました。

僕が前職で大手のwebコンサルをやっていた経験もあることと、人柄的に合うということも加味されて言ってくれました。

しかし、この時に僕はフリーランスになりたてで人に偉そうにコンサルとか怖くてできませんでした。彼女にまずは無料でリスクも少ないブログを教えるところから始めました。

そこからしばらくして、もう一人の女性とも出会うことになりました。

 

看護師をしていたけど、退職してニート期間の女性

この女性は後に、看護師のオンラインサロンを運営するようになるマイさんです。この記事のサムネイルもマイさんが書いたイラストです。

今は髪が短いですが、当時はロングヘアでした。マイさんは僕の先輩の紹介で知り合いました。今はフリーランスの看護師さんも増えましたが、2017年はまだ本当に少なく看護師さんから独立というロールモデルが少なかった感じです。

マイさんは看護師としての仕事ぶりも素晴らしいのですが、一つ強かったのでエンジニア経験という異色の経歴でした。

そこで、サイト作成やイラストやブログなど他の看護師さんがやれない仕事をやってみよう!と一緒に進めてみました。

 

某決済会社さんからサービスPRの営業を受ける

今はこの決済サービスはなくなってしまったのですが、2017年に美人カフェもたくさんPR案件をしてました。

そんな時にベンチャー企業から新しく作った決済システムを使いませんか?と営業を受けてました。オンラインサロンは決済システムをみんな使ってます。

りょうちゃん
相談も増えてきた、それぞれの人同士で繋がれる場もありかな。

自立した考えを持った女性同士で高めあえる場を作ってみたい!オンラインサロンを作ってみよう!

と思い早速作ってみました。

 

オンラインサロンを2年間運営してわかった!サロンオーナーが一番成長できる

「有料オンラインサロンは自動的に毎月お金入ってくるから楽だよねー」とか言われますが、これは間違ってます!

オンラインサロンのオーナーはめちゃくちゃ働きます。ていうか、サロンオーナーがリアルで実績出せないとダメです。

よくオンラインサロンを運営したいと相談を受けますが、なんの実績もないとか目の前の仕事から逃げる人には絶対にできません。僕は女性だけのオンラインサロンでしたから、逃げる姿勢を取ったら間違いなく崩壊でした。

フリーランスは堕落しやすい生活習慣です。僕はオンラインサロンという良いプレッシャーがあったおかげで、仕事のプレッシャーをかけてもらいパフォーマンスできました。

この2年、僕はフリーランスとして大きく成長できたと感じます。成長は間違いなくオンラインサロンのおかげだと思います!

 

閉鎖理由は僕自身の価値提供ができてない!と感じたから

僕のオンラインサロン月額は5000円です。これは僕自身が仕事に費やしたり、コミュニケーションコストを計算して考えた金額です。

フリーランスは自分の金額を設定することが本当に難しいです。安いと消耗するし、高いと誰も買わないという循環です。

僕はこの値段で2年間運営してきました。そして多くの方が僕に支払ってくれたことに感謝しかありません。

しかし、今は動画が強くなりました。そしてGoogleのアップデートで昔よりもテキストコンテンツは稼ぎにくくなりました。

僕自身の価値を計算した時に市場では動画やクリエイティブなコンテンツを提供できるオンラインサロンの方が価値があると僕は判断しました。

僕もYouTubeは運営してますが、まだ人にあれこれ言えるほど結果を出してません。そうなると今の僕のオンラインサロンの価値は少なくなります。

もしかしたら、まだブログやサイト作成で価値提供はできるかもしれません!ですが僕自身に今知見が足りてないと感じてきました。

 

サロンメンバーがサロンを活用できてないのではなく、僕の実力不足を反省します!

よくサロン退会の理由で多いのがこのお言葉です。

「サロンを活用できてなくて退会します」という言葉です。これは、僕の考えですがほとんどサロンオーナーの僕の実力不足だと最近は思ってます。特に少人数のオンラインサロンならば、サロンオーナーがビジネスや結果が出てない証拠です。

これは本気で僕は思ってます。活用方法は、サロンオーナーの仕事方法を見せればいいのです。しかし見せれる実績や再現性が少ないことが良くないです。

再現性が少ないことばかりやっているのは、ビジネスとして良くないです。まぐれの仕事ではなく、実力で仕事を受注したいです。

だからこそ、オンラインサロンのサロンオーナーのアウトプットは納得感ある言語化が大事になります。

 

オンラインサロンオーナーになったからできた仕事の数々とサロンメンバーの飛躍は感動しました

オンラインサロンを作って、本当に良かったと思ってます。2018年からはサロンメンバーが実力ある人、ビジネスで結果を出している人がどんどん増えてきました。

僕がいない場所でたくさんオフ会してくれたり、仕事になったりしました。サロン主催でのイベントもたくさんできました。

たくさんの広告代理店さんとも仕事ができて、僕は本当に感謝しかありません。

 

ななさんには本当に感謝してます!サロンメンバーがタレントさんとして所属してくれました!

特に2018年からは、ななさんにお世話になりまくりました!特にサロンメンバーの事務所所属は嬉しかったし、フリーランスが事務所に入るという流れをくれたのは素晴らしかったです。

あんじゅ先生、ありささん、とりっすー、あやかを初め僕の知ってる人が入ってる素敵な芸能事務所!!今後も応援します。

僕も忘年会に招待していただき、嬉しかったです。

 

今も活躍するメンバーに嬉しいです。

他にもすごく活躍するメンバーがたくさんいます。僕のサロンを作るきっかけをくれた記事冒頭の起業塾の相談をくれた女の子・・・この子は現在はブログを伸ばしに伸ばして今やA8のブラックまで登りまくってます。

マイさんも縁JOYナース部というオンラインサロンを運営してます。

僕が育てたんだぜ!とかドヤ顔をするのは好きではありませんが、一緒に関わって幸せになってくれたのが嬉しいです。

サロンメンバーとの思い出はたくさんありすぎます。新年度は改めて自分の実力をもう1回伸ばさないといけない!と思います。

僕の周りは本当に凄い人ばかりです。まだまだ負けたくないです。自分の価値を本気で上げたいし。これからもっと面白いことをやります。

この美人カフェどっとこむも面白く、有益なサイトにします。事業も伸ばします!

最後にサロンに参加をしてくれた多くの方々、特別講師としてきてくれた皆さんにお礼を申し上げます。

スポンサーリンク




お問合せはこちら

記事広告、あなたのサービスを宣伝しませんか?

女性向けのサービスを当サイトで楽しく見てもらいましょう