ナンパまち子さんの動画チャンネルを今すぐ登録しようぜ!

スポンサーリンク




美人カフェどっとこむ編集長のりょうちゃんです。僕はもっと美人カフェという媒体を盛り上げたいなーと思っていました。

盛り上げるためには一定の界隈と付き合っていてはダメだと感じています。僕は結構ブロガーと呼ばれる方とのつながりは深いのですが、インスタグラマーさんと最近付き合いを多くしました。

最近は一番熱い!!と言われるのが動画コンテンツです。動画コンテンツを作れる人!と言えばユーチューバーさんたちです。そこで、今回はユーチューバーさんとやっと知り合いになれたので美人カフェに出ていただき今後は美人カフェも動画コンテンツに力入れたいなと思います!

お会いしたのは凄く可愛い女の子です!最高ですね。ユーチューバーさんは可愛い女の子が多いので素晴らしいです。

最近注目を浴びだしているナンパまち子さんというユーチューバーさんに会ってきました

やっぱり、ユーチューバーさんは凄いですね。肩書とか名前とか一発で分かりやすい人が多いです。自己紹介とか楽だなーと思います。

まあ、僕もツイッターでは女の子大好きブロガーとか言っているので自己紹介は楽ですが、合コンでは経営者ですと最近カッコつけてしまいました。

僕の話は置いておいて・・・美人カフェ念願のユーチューバーさんに出ていただきましたのでご紹介しますね!

 

ナンパまち子さんの簡単な紹介

名前:ナンパまち子

職業:ユーチューバー、フリーペットシッター

 

ナンパをコンテンツ化した新しい女性!それがナンパまち子

りょうちゃん
今日はよろしくお願いします。名前がパワーワード過ぎてびっくりですね!!!

ナンパまち子という名前は斬新すぎます!!

ナンパまち子
こちらこそ、ありがとうございます。普段こうしてテキスト媒体に出てくることがないので嬉しいです。しかもこうして写真まで撮影してもらうとか新鮮です!

嬉しいのでツイッターアイコンも変更しました!ツイッターもフォロー待っていますね!

りょうちゃん
まずは番組の趣旨とか教えて欲しいし、なんでナンパまち子という名前になったのか気になります
ナンパまち子
本当に女として光栄なことに私、よくナンパされるんですよ。でも普通にナンパされるのは面白くないなと思ってしまったんです。最近はネット上のメッセでもナンパは流行っているじゃないですか?

だから、せっかくならナンパしてついていく人の条件に私の動画チャンネルに出てもらってインタビューしてどんな男性か!ということを発信してみたら面白くて!!

りょうちゃん
そういえば、最近僕の友達もナンパまち子さんの番組に出ているのを見ました!

ただの対談番組と思ってみたら、しっかりと編集されていてめっちゃ見ていて面白いんですよ!!最近動画編集をする人が周りに増えてきたんですが間違いなくこれから必要とされる人はこういう編集力と企画力なのかな・・・と僕は思いました

 

ユーチューバーとして性をカジュアルにそしてしっかりと発信したい

番組、そしてツイッターでは下ネタ発言も多いまち子さん。しかし、その発信をしようとした考えの中では色々な思いもあったそうです。

りょうちゃん
以前、この美人カフェにも出てくれたあんちゃさんという人気ブロガーさんもブログやツイッターでは下ネタ発言も多い方ですが、性への理解をもっとしてほしいという考えを持った立派な方です。

まち子さんはどんな気持ちで発信活動を行っているのですか?

ナンパまち子
私もあんちゃさん、大好きでツイッターやブログ読んでます。

女は性の話を大っぴらにしてはいけないという風潮が結構あるような流れはまだ日本にある気がします。しかし、それぞれ悩みとかあると思うんですよね。性産業に関わる女性には何してもいい!みたいな風潮は特に私嫌なんです。

そんな日本の女性のモヤモヤを解消できるような発信をこれからもしていきたいです。

 

番組はこれからも発展していきます!ていうか編集長も出たい!!

りょうちゃん
お話を聞いていたら、僕も番組に出たいです!!お願いします!出演条件を聞かせてください!!
ナンパまち子
まだ番組も試行錯誤しながら編集しているのですが、今のところ出演条件はそうですね・・・ご飯奢ってください!

というわけで今回は吉祥寺のカフェでご飯奢りました!

さらにパンケーキも・・・

というわけで、近日美人カフェ編集長のりょうちゃんもナンパまちこさんの番組に出ますのでお楽しみに!

 

最後に、ナンパまち子さんのチャンネル登録とツイッターフォローを是非!

ナンパまち子
最後まで読んでいただきありがとうございます。これからも面白い番組作りを行っていきますので是非、チャンネル登録とツイッターフォローをお待ちしています。

これからもナンパまち子をよろしくお願いします

スポンサーリンク