ランチトークショー・選ばれる女性になるためのマナーと料理

スポンサーリンク




美人カフェどっとこむ編集長のりょうちゃんです。

僕は幼いころから祖父や母から箸の持ち方や、調味料の使い方など!マナーに関して厳しく躾けられました。子供の頃はうるせーな!と思っていましたが大人になると大切だ!と感謝です。

今回はマナーと料理をテーマにしたランチトークショーへ取材へ行ってきました!

場所は超絶高級会員制レストランです。

主宰は美人お二人!外見はもちろん、中身が超絶美人!

今回のイベントはお二人が長い期間構成を練りに練りまくったイベントでした。僕のようにノリでやっちまおうぜーー!という感じではありません。

すごく参加するお客様のことを20000%考えていておもてなし精神の時間しかありませんでした。

 

ダイヤモンド・マナーアカデミー『RICCA』主宰の千葉まおさん

  • 名前:千葉まおさん
  • 職業:マナー講師・トータルエレガンスアドバイザー
りょうちゃん
マナー講師の方、て歩き方とかおかしいと激烈に怒る人、てイメージだけど優しい人だ!
凄く優しい話し方で会場の雰囲気が和やかになりました

 

おもてなし料理教室のグレースフルディッシュ主宰の田中里佳さん

里佳さんは以前この美人カフェにも出演してくれました!とても素敵な料理教室と、クオリティ高い料理を作ってくださり感謝です。
合わせて過去の記事も読んでください(´・ω・`)

 

お二人のイベントをしっかりまとめた司会の祥子さんのスキルが素晴らしかったです

最近僕も自分でイベントを主催して感じたのですがイベントに司会を出来る方がいると、とんでもなくクオリティが高いイベントになることが分かりました。
進行がテキパキと感じると参加する方もストレスなく食事とお話を楽しめます。

 

イベントの準備の熱意が素晴らしかったからこそ満足度が高いイベントでした

イベントの最中は凄くキラキラしたお二人と参加者の方がとても素敵な方ばかりで楽しい雰囲気を感じました
しかし、僕は今回取材を行っていたので裏側をめちゃくちゃ見ていたのでお二人がどうすれば参加者の方に「マナー」を理解してもらえるかを直前まで考えていました。
テーブルの向きや椅子の並びなどもスタッフの方と一緒に考えていました。

マナーはきどるものではない・料理は決して難しいものではない

今回はランチを食べながらトークショーという素敵な空間でした。僕はマナーという言葉には「音を立てて食うな!」とか「ナイフとフォークは外から!」とかそういう本に書いてあるようなことをイメージしていました

しかし、マナーの本質は相手を思いやり、幸せを増やすためのものであるということが大前提ということを僕は取材しながら教わりました。

里佳さんの料理教室も僕は取材で以前行きましたが、参加者の皆さんが自主的に洗い物をしたり包丁の握り方を教えてくれたりとか、料理の基本から教えてくれます。

お二人に共通するのが、難しいことを先に伝えるのではなく基本を伝えたい!という気持ちがあるから今回コラボイベントが出来たんだなと感じました。

おもてなしの心は接客だけではない!自分の周りの生活でもおもてなしは出来る!

参加者の方から自己紹介もありました。名前、現在の仕事、そして今まで受けた最高のおもてなしは何か?という自己紹介がとても皆さん多くの話を聞かせてくれました

僕はおもてなしという言葉からイメージをするのは接客の方から素晴らしいサービス!というイメージしかありませんでした。

しかし、普段近しい方から受ける心遣いも「おもてなし」になるとこの日は学びました。

千葉まおさんご自身が愛用している懐紙でした。

懐紙とは

たたんでふところに入れておく紙です。菓子をとりわけたり、杯をふいたりするのに使う。ふところがみとも呼ばれたりします。

千葉まおさんはお菓子の取り分けなどでもこちらを仕事仲間にも行い、身近な方にもおもてなしを忘れないそうです。

りょうちゃん
こんな素敵なおもてなしをされたら、そっこーーで職場恋愛してしまいますね!!

身近な周りの人を大切にすることが幸せになること

今回のイベントは高級な場所で素晴らしい食事でマナーのトークショーと最初は僕は聴いていました。

めちゃくちゃ難しいマナー講座かな?と勝手にイメージしていましたが幸せになるとは何かを改めて考えるきっかけをくれたイベントでした。

今回取材をしたんですが僕自信幸せとは何か?自分の身近な方の幸せを考えることの大切さを改めて持てました。

是非、千葉まおさんのブログ田中里佳さんのブログを読んでお二人の考えも皆さんの中で振り返ってほしいです。

スポンサーリンク




お問合せはこちら

記事広告、あなたのサービスを宣伝しませんか?

女性向けのサービスを当サイトで楽しく見てもらいましょう